Beat / Tingvall Trio

4037688913724

Release : 2014/8/1

Genre : Jazz

Score : 4.5/5.0

Tracklist :

1. Den Gamla Eken

2. Hamnen

3. Spöksteg  ★オススメ

4. Beat

5. Cowboy

6. I Skuggorna

7. Heligt

8. Pa Andra Sidan

9. Beat Train

10. Vägskäl

11. Tres Bandidos

12. Den Vilsna Tomten

スウェーデン出身の鬼才ピアニストMartin Tingvall率いる、Tingvall Trioの5枚目となるスタジオアルバム。

ピアニストのMartin Tingvallを中心に、キューバ出身のベーシストOmar Rodriguez Calvo、ドイツ出身のドラムスJurgen Spiegelによるトリオ編成で、2007年に1stアルバム「Skagerrak」を発表して以来、ほぼ2年ごとに新作を発表し続けています。このジャンルに関してはほとんど門外漢と言って良いのですが、一時期、所謂”北欧ジャズ”に興味を惹かれた時期があり、その中で特にハマったのがこのTingvall Trioでした。

特にピアニストのMartin Tingvallの才能は突出しており、万人に訴えかけることの出来るほどに美しくメランコリックなメロディーを紡ぎ出し、そのサウンドの根幹として圧倒的な存在感を放っています。もちろん本作でもその美しいメロディは健在で、これまでよりも更にダイナミックかつロマンティックに進化したサウンドは非常に親しみやすく、僕のようなロックやメタルが好きな人間にとっても耳馴染みよく、自然体で楽しむことが出来ます。

本作でのお気に入りは♯3. Spöksteg。収録曲の中で最もスピーディであり、どこか切なげに感情を爆発させていくピアノの旋律が印象的な一曲です。

今や若手ピアノ・トリオのブライテスト・ホープとして、ジャズに関する数々の権威ある賞に輝くだけでなく、ひいてはヨーロッパのポップスチャートにすら顔を出すほどの人気を博し、日本のジャズ愛好家の中でもその地位を磐石なものにしつつある彼ら。そのサウンドはリスナーのジャンルを飛び越えて訴えかけることのできる魅力に溢れています。僕のようにジャズを普段聴かないという方も、一度ご試聴してみることをオススメします。美しく繊細な音楽が好きならば、彼らもきっとお好みに合うはずです。

※新譜からのサンプルが見つからなかったので、1stアルバム「Skagerrak」から彼らの代表曲が1つ「Movie」をどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*