Catharsis / Eternal Void

a1337325690_10

Release : 2014/7/29

Genre : Metalcore / Djent

Samples : bandcamp

Tracklist :

1. Erase the Sun

2. Breathe

3. Element

4. My Oasis

5. With Time

6. Virgil

7. Defiance

8. Let It Go  ★オススメ

9. Paradigm

10. Lie Awake

アメリカ、オハイオ州の5人組メタルコア・バンド、Eternal Voidのデビューアルバム。

なんだ唯のメタルコアか、と侮ることなかれ。デビュー作にしてポストロック、ポストメタルやDjentの方法論を貪欲に取り入れ、アトモスフェリックで深遠なオルタナティブ・メタルコアを完成させています。

そのサウンドはとにかく”ハイブリッド”で”アーティスティック”。それは彼らが取り入れている多様な音楽性のミックスが、表現しようとしているテーマにしっかりと合致していることに起因しているのでしょう。

ポストロック・アンビエント的に聴かせる静のパートと、デスコア的に暴力性を曝け出す動のパートの対比も印象的です。プログレッシブとさえ言える非常に巧妙な曲構成で、聴き手を飽きさせることはありません。特に美しいトレモロリフをバックにデスコア的に疾走するパートでは、筆舌に尽くしがたいカタルシスを覚えます。

暴力的でありながらも非常に内省的な作品といえるでしょう。透き通った神秘的なサウンドスケープに包まれながら、曲目が進んでいくにつれアルバムアートワークのように意識が深みへと導かれていきます。一通り聴き終えた後には、もう一度あの美しさを味わいたい!と再生ボタンに手を伸ばしているような、中毒性のあるアルバムです。

本作のオススメは#8. Let It Go。デスコアとポストロックの融合が最も顕著に見える一曲です。サビの美しいクリーントーンが楽曲に神秘性とキャッチーさを彩ります。

その新人らしからぬクオリティから、今年の新人賞レースには間違いなく入ってくるであろう作品。そして、彼らの今後の動向にも目が離せなくなりました。