Hvel / Árstíðir

a0291185848_10

Release : 2015/3/6

Genre : Acoustic / Chamber Pop

Samples : bandcamp

Tracklist :

1. Himinhvel

2. Things You Said

3. Someone Who Cares

4. Moonlight

5. Vetur að vori

6. Friðþægingin

7. Ró

8. Cannon

9. Silfurskin

10. Shine  ★オススメ

11. You Again

12. Unfold

13. Things You Said (Radio Edit)

アイスランドのアコースティック/チェンバーロック・ポップバンド、Árstíðirの3rdアルバム。2014年の秋頃から幾回かの発売日延期を経て、待ちに待ったリリースとなりました。クラシック/フォーク/プログレッシブロックを要素とした音楽性で、ストリングスやピアノの美しい旋律によって奏でられるナチュラルで心暖まるサウンドスケープを特徴としています。

Árstíðirというバンドは、2008年にDaniel Auðunsson(guitar, vocals)、Gunnar Már Jakobsson(baritone guitar, vocals)、Ragnar Ólafsson(piano, vocals)によるトリオバンドとして発足し、現在はそこにKarl James Pestka(violin, electric violin, viola, programming, vocals)を加えた4人のメインメンバー+多数のサポートメンバーによって活動を行っています。2009年発表の1stアルバム「Árstíðir」は本国アルバムチャートで1位を獲得するなど、欧州を中心に高い評価を得ているようです。

筆者が所持しているのは前作以降の作品ですが、アコースティックなメロディーが暖炉の火のような暖かさとトラディショナルな美しさを演出していた前作に対し、本作では共鳴するストリングスと重く物悲しげなピアノ、そして憂いを含みながら朗々と歌い上げるヴォーカル等が重厚でシネマティックなサウンドを構築。バンドサウンドもより主張的で緊張感があり、フォーク寄りだった前作と比較するとこちらはプログレッシブ・ロック寄りといったところでしょうか。

アイスランドはオーロラの観測地点としても絶好の場所らしいですが、まさに北欧の夜に輝くオーロラのような幻想的な美しさを湛えた音楽作品といえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*