ALEXANDRITE / Chouchou

a2246808361_10

Release : 2015/4/25

Genre : Electronica / Ambient

Samples : bandcamp

Tracklist :

[通常盤]

1. fjord

2. Cloud 9

3. LUNARIA

4. CATASTROPHE

5. Absolute zero

6. spira

7. landscape

8. anemone

9. eden

10. SUPERNOVA  ★オススメ

11. snowdrop

12. Innocence

[remix03 ALEXANDRITE -Cold Rouge-]

1. fjord (cold rouge mix)

2. Cloud 9 (industrial mix)

3. CATASTROPHE (cold rouge mix)  ★オススメ

4. Absolute zero (cold rouge mix)

5. eden (cold rouge mix)

6. SUPERNOVA (cold rouge mix)

7. Cloud 9 (rust mix)

8. teardrop

9. LUNARIA (piano)

インターネット上の仮想世界(メタバース)「セカンドライフ」で2007年に結成された、juliet Heberlearabesque Chocheの2名による日本のElectronica/Ambientユニット、Chouchouの最新作。

恥ずかしながら私が彼らのことを知ったのは、本作がbandcampに公開されていたのを聴いたのが初めて。しかし一度本作を聴いてその儚げで美しい音像に一目惚れし、過去作のいくつかと一緒に迷わず購入しました。本作のタイトル「ALEXANDRITE」は昼の太陽光下では青緑、夜の人工照明下では赤へと色変化する特殊な鉱石であり、正にアルバムジャケットアートのように通常盤(=青緑)が昼(光)、限定盤付属のリミックス盤(=赤)が夜(闇)を物語る、二枚が対となって一つの世界観を構築する作品であることがわかります。

「Chouchouとしてのポップ」の再定義を目指して作られたという通常盤は、力強いビートとキラキラと煌く電子音のプリズムの中を美しくアンニュイなJulietの歌声がたゆたう、内省的な美しさに満ちた内容。暗中に灯された淡い光のような優しい音色が聴き手を包み込み、心地良い癒しと開放感を味わうことが出来ます。一方でリミックス盤は凍てついた電子音がノイズと化して崩壊していく、無機質な終末感に満ちた内容。アヴァンギャルドで実験的な音の配置が原曲の美しさをより刹那的で破滅的なものにしています。

AnoiceやPiana、Matryoshka、Films等の美しいElectronica/Ambientミュージックがお好きな方であればまず気に入っていただける、宝石のような美しさを湛えた傑作です。先述したように本作は二枚で一つの世界観を創り上げている作品であるため、多少値は張りますが是非限定盤を入手されることをお勧めいたします。