Tomb of Broken Sleep / Ambassador Gun

a4070985214_10

Release : 2015/7/17

Genre : Grindcore

Samples : bandcamp

Tracklist :

1. Heart of Corruption

2. Narcotic

3. Invaders

4. Once Upon the Sauce

5. Tomb of Broken Sleep

6. Fire at Will

7. Mighty Steed

8. County Fair Massacre  ★オススメ

9. Karamazov

10. Smoke Crack/Worship Satan

アメリカ・ミネソタ州出身のグラインドコア・バンド、Ambassador Gunの最新作。

彼らはグラインドコアのブルータリティーを根幹としながら、ハードコアの殺伐としたメロディーやパンクの焦燥感溢れるアンサンブル、そしてヘヴィーメタルのグルーヴィーなリフワークを兼ね備えたハイブリッドな感性を持つバンドで、これまでに本作含め3枚のフルアルバムをリリースしています。本作はこれまで培ってきたハリケーンのように暴虐的な音楽性を踏襲しつつ、更にヘヴィネスとライド感を突き詰めた内容となっており、Napalm DeathやBrutal Truth, Nasumといったグラインドコアのフリークスは勿論、ConvergeやMartyrdödといったメタリックなハードコア、MastodonやLamb of Godといったグルーヴメタルを好む層にもアピールし得るレンジの広い内容に仕上がっています。

重戦車のようなヘヴィネスとハーシュメロディーを纏って駆け抜ける#1、重厚なサウンドがハンマーとなって鼓膜を破砕する強烈なブルータルナンバー#2、随所に緩急を付けた破壊的なアンサンブルがマシンガンとなって襲い掛かる#4、邪悪なスラッジリフとグルーヴィーな展開が渦を巻くミドルチューン#7、ザクザクと刻むノイズギターが嵐のように吹き荒ぶ#8 など、バラエティに富んだ展開によって楽曲毎の差別化が明確に図られており、アルバム一枚通すのに聴き疲れすることはありません。サウンドプロダクションも明らかに改善しており、過去作と比べてあらゆる点でパワーアップした力作です。

コメント

  1. 杉原潤 より:

    Nasum大好きなんですよー。
    洋楽では全ジャンル全年代で一番好きなバンドです。
    名前が挙がっていたので聞いてみました。
    これはいいですねー

    • あっきー より:

      >杉原潤さん
      グラインドコアは最近になってようやくその魅力に気付き、聴き始めたのですが、Nasumは特に凶暴なサウンドがやみつきになりますね。
      このバンドも基本はグラインドコアで、しかもかなりブルータルな作風ですので、杉原さんには気に入っていただけるかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*