Full Nothing / Full Nothing

front

Release : 2015/8/17

Genre : Progressive Metal

Samples : Full Album(Official)

Tracklist :

1. The Claim Forgotten

2. Midnight Warning

3. Forbidden

4. Sunlight

5. Moonlight  ★オススメ

6. The Book of Fears

7. Where the River Flows to Die

8. Return

9. The Call of Nothing

10. Endless Time

11. Titan Tale’s (Part 1)

12. Titan Tale’s (Part 2)

13. Epitaph

14. In Nothingness We Trust

Nicolas Marcos, Guillermo De Medio, Augusto Amiconの3名を中心に2012年に結成されたプログレッシブロック/メタルプロジェクト、Full Nothingのデビューアルバム。

上記のメインメンバー3名のほか、総勢10名を優に超えるミュージシャンらの共演によって生み出される、ダークでメランコリック/アトモスフェリックなサウンドスケープは圧巻。プログレッシブメタルとはいえメロディーに大きく重点を置いており、パワーメタルやゴシックメタルファンにもアピール出来そうな作品に仕上がっています。どの曲も硬質で力強いアンサンブルによって支えられていますが、優麗なギターフレーズやアコースティックギター、浮遊感のあるシンセサウンド等によって儚く繊細な質感を持たせることに成功しています。更に8名にも及ぶワールドクラスのヴォーカリスト、その他オーボエやチェロ等を担当するゲストミュージシャンの力によって各楽曲には多彩な装飾が施されています。

ハイレベルなだけに、音楽的に目新しい部分が余り多く無い事が逆に目に入ってしまうのが難点と言えば難点でしょうか。とはいえプログレッシブメタルとしてここまでレベルの高い作品は中々お目にかかれるものではありませんし、何故か未だほとんど注目されていないようなので、プログレメタルがお好きな方はこれを機に是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*