Meliora / Ghost

810xURgfqrL._SL1500_

Release : 2015/8/21

Genre : Doom / Hard Rock

Samples : Full Album Stream

Tracklist :

1. Spirit

2. From The Pinnacle To The Pit

3. Cirice

4. Spöksonat

5. He Is  ★オススメ

6. Mummy Dust

7. Majesty

8. Devil Church

9. Absolution

10. Deus In Absentia

スウェーデン産ドゥーム/ハードロックバンド、Ghostの3rdアルバム。

ヴォーカルは法王の衣装を纏った骸骨風メイクで”パパ・エメリトゥス2世”と名乗り、それ以外のメンバーは黒いローブを身に纏う正体不明の”ネームレス・グールズ”として演奏するという、独特な編成のバンドです。

2010年にリリースされた『Opus Eponymous』でデビューを果たし、ブラックサバスら70年代ドゥーム/ハードロックを継承した重厚なアンサンブルに、怪しげなクワイアやオルガン等を積極的に用いたシアトリカルでオカルトホラーな独特のサウンドで世界的に注目を浴びました。2013年作の2nd『Infestissumam』ではサバス色は薄れたものの、プログレッシブ・ロックの影響を感じさせるアンサンブルと更にキャッチーになったメロディーでメタル界隈に留まらず幅広い世代から支持を獲得、ここ日本でも2014年のサマーソニックで初来日を果たし、その圧倒的なライブパフォーマンスで大きな爪跡を残していきました。

最新作『Meliora』もこれまでの延長線上のサウンドであり、その完成度を更に高めています。ドゥーム/クラシカル・ハードロックの無骨なカッコ良さが光るアンサンブルを地盤に、ピンクフロイドのサイケサウンドやクイーンやA.C.Tを代表とするロックオペラ、欧州ポップス等を吸収・昇華して組み上げられたオカルトサウンドは唯一無二のレベルにまで磨き上げられ、メジャーシーンにも十分に通用する可能性を秘めた内容となっています。

オカルティックなメロディーと小気味良いアンサンブルが妖しくも心地良い#1、ブリブリと唸るベースが基軸になったハードなアンサンブルが脳を揺らす#2、伸びやかなヴォーカルワークが音像に広がりを見せる#3、アコギや銀盤、美しいコーラスワーク等によるアトモスフェリックで流麗なサウンドが胸を打つ#5、硬質でギターリフを中心としたダークな展開に、随所にカットインされるフラッシーなシンセサウンドとコーラスが神聖な趣を加える#6、ブルージーなアンサンブルにオルガンを交えた妖艶で落ち着いたトーンで魅せる#7、ダークなトーンで刻むギターリフと抑揚を抑えたヴォーカルワークがホラー感を高めていく#8、AOR/メロハーを想起させる甘美なメロディーの重なりが多幸感と共にクライマックスを飾る#9等、多彩な要素が万華鏡のように移り変わりながらも、中世的なオカルトホラー感を崩すことなく極めた素晴らしいアルバム。クイーンやA.C.Tがお好きな方であれば是非チェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*