Dust And Disquiet / Caspian

a3507732732_10

Release : 2015/9/25

Genre : Post Rock

Samples : bandcamp

Tracklist :

1. Separation No. 2

2. Ríoseco

3. Arcs of Command

4. Echo and Abyss  ★オススメ

5. Run Dry

6. Equal Night

7. Sad Heart of Mine

8. Darkfield

9. Aeternum Vale

10. Dust and Disquiet

米マサチューセッツ州ビバリー出身のポストロックバンド、Caspianの最新作。

フルアルバムとしては2012年の「Waking Season」以来4枚目のアルバムリリースとなる彼ら。メタルバンド顔負けのヘヴィネスと叙情性を誇る轟音を自在に操り、ストリングスやピアノ、ホーン、電子音を活かして既存の枠組みを越えた広がりのあるサウンドを奏でる、現代ポストロックシーンを代表するバンドとして幅広い支持を得ています。本作はCaspianとして培ってきた個性を保ちながら、ホーンやストリングスをこれまで以上に用いたり、トライバルなビートを採用した楽曲やアンビエント色の強い楽曲を収録するなど、よりエクスペリメンタルな作風。

切なげな音色を奏でるアルペジオギターとストリングスが胸を締め付ける#2、Caspian印の美しい轟音が重厚なアンサンブルによって爆発する#3、ドラマティックなギターフレーズとエモーショナルなヴォーカルが印象的な#4、アコースティックギターの柔らかな響きとヴォーカルの優しい語り口がノスタルジックな#5、穏やかなピアノの旋律が目立つ前半から多幸感溢れるアンサンブルへとなだれ込む#7、オリエンタルな趣を感じさせる幽玄な長尺曲#10など、一曲一曲に内包されている情報量が以前までとは段違いに多く、聴き応え抜群。

新機軸への過渡期を思わせる作風ですが過去作と比べてもクオリティーは遜色なく、彼らのディスコグラフィーの中でも渾然と輝く力作に仕上がっています。