アイオン / arcane

artworks-000125505714-khih8a-t500x500

Release : 2015/8/16

Genre : J-Pop / Alternative Pop

Samples : Soundcloud

Tracklist :

1. 交錯点

2. デイジー

3. 憧憬

4. コーデリア

5. 灰の森

6. 星霜

7. スケアクロウ

8. ヤクート

9. イグレーン  ★オススメ

10. メロディア

11. 長い夏の終わり

12. バーニシア

13. アルデュイナ

14. アウロラ

15. 水平線

埼玉県出身のキーボーディスト兼作詞・作曲家、arcaneの最新作。

”MANYO”や”LittleWing”など複数の名義を持つ彼ですが、主に同人ヴォーカリストと組んだアーティスト活動で用いられる名義がこのarcane。現在はarcane専属のヴォーカリストとしてLIZを迎えており、最近の楽曲の殆どで彼女が歌っています。また、近年はやなぎなぎとのユニット”mamenoi”や、霜月はるか・日山尚とのユニット”canoue”を結成しアルバムをリリースするなど、活動の幅をアニメ・ゲーム・同人界隈から更に大きく広げつつあるアーティストとして注目を集めています。

本作『アイオン』は主にEP等でリリースしてきた過去のLIZヴォーカル楽曲の多くを厳選し、更に新曲を2曲追加した集大成盤。bandcampで偶然『Aurora/Blendingpoint』を聴いたのをきっかけに、arcaneの作曲センスとLIZの歌声にほれ込んで過去・新作問わず作品を買い込んできた身としては、とても嬉しいニュースです。過去曲は全てリマスターされ書き下ろしの新曲も2つ含まれるともなれば、買わない理由はありません。

過去の楽曲が集められた半ベストアルバムとも言える内容だけあって、アルバムの出来は素晴らしいという他ありません。arcane印のノスタルジックで爽やかなポップチューンはどれも珠玉と言えるものばかりで、リマスターによって過去の楽曲も新曲同然の姿に生まれ変わっています。本作からの新曲『長い夏の終わり』及び『水平線』もLIZの繊細なヴォーカルが良く活かされたナンバーで、他の楽曲と並べても遜色無い出来となっています。

arcaneの入門盤としてはこれ以上無い作品です。既に彼の作品を聴いたことがある方でも、リマスター楽曲と新曲の為に本作を購入する価値は大いにあります。またarcane名義でもLIZ以外のヴォーカリストと組んだ楽曲もありますので、もっと彼の作品を掘り下げてみたいという方は既リリース作品等で補完していくと良いかもしれません。