A Sequence Of Moments / Ali Ferguson

a2503251821_10

Release : 2016/1/12

Genre : Progressive / Ambient Rock

Samples : bandcamp

Tracklist :

  1. Why Are We Whispering?
  2. Out Of The Dark  ★オススメ
  3. A Sequence Of Moments
  4. The Realisation
  5. Is This Enlightenment?
  6. Into Falling Stars
  7. All In The Winds
  8. The Lost Satellites
  9. Above This Fractured Earth

スコットランド・エディンバラ出身のギタリスト、Ali Fergusonの2ndソロアルバム。

元Genesis/StiltskinのシンガーRay Wilson、スコットランド人シンガーソングライターDougie Macleanといった超大物や、英国で高く評価されているシンガーソングライターFraser Andersonのサポートギタリストとして実力と名声を得てきた人物で、ソロ作品としては前作『The Windmills And The Stars』からは凡そ5年ぶりの新作リリースとなります。尚、私にとって彼の作品に触れるのは本作が初めてです。

Ray Wilsonの作品で『Chasing Rainbows』(2013作)というお気に入りのアルバムがあるのですが、作風は似て非なるものの本作が持つ雰囲気はそれに通ずるものがありました。セピアな哀愁漂う英国産フォーク/ロック独特の質感と、アンビエントエフェクトを用いた浮遊感のある幻想的な音像が交じり合い、メランコリックでありながら土臭さの無い洗練されたアンビエント・ロックに仕上がっています。また露出度控えめながら存在感のあるギターサウンドやゲストの女性ヴォーカル等が良いアクセントになっていて、決して冗長性を感じさせない作りになっている点には彼のソングライターとしてのレベルの高さが伺えます。本作でのお気に入りは、哀愁深いギターフレーズとコーラスワークが生み出す天上のメロディーに思わず涙が誘われる#2、アコースティックギターの旋律が女性ヴォーカルのコーラスと合わさって、木漏れ日のように優しいメロディーを紡ぎだす#6。

本作にスリリングなギタープレイは殆ど登場しませんが、彼の叙情的なギターフレーズがアンビエントエフェクトを纏って生み出す存在感と表現力はピカイチ。ギタリストのアルバム、というよりは一人の作曲家が生み出したコンセプトアルバムのような、桁違いのスケールを持った力作です。