Swept Up / The American Symphony of Soul

a0526229265_10

Release : 2016/2/5

Genre : Jazz / Fusion / Funk / Soul

Samples : bandcamp

Tracklist :

  1. Guess They Never Told You
  2. Swept Up
  3. Galapagos
  4. Hansel and Gretel
  5. You Got Me Bad  ★オススメ
  6. It Must Be Nice
  7. Square One
  8. Stronger Than Words
  9. Fin

米ボストンを拠点とするファンク/ソウル・グループ、The American Symphony of Soulのデビューフルアルバム。

2011年にマサチューセッツ州の名門タフツ大学で結成された彼らは、ヴォーカリスト、ベーシスト、ギタリスト、ドラマーがそれぞれ1名ずつと、キーボーディスト2名、トランペッター2名、サックス奏者2名、パーカッショニスト1名の計11名による大所帯グループ。才能に溢れる彼らが満を持してリリースするデビュー作は、スウィングする軽快なホーンの音色と、ムーディな銀盤の旋律、そしてタイトでグルーヴィーなギター・ベース・ドラムによる強靭なアンサンブルがぐんぐんと周囲の熱量を上げ、ボーカルKristen Ransomのソウルフルな歌唱によって高まったボルテージを最高潮に引き上げていく、エネルギッシュでありながらとても新人とは思えないほど円熟味のある作品に仕上がっています。どの曲も秀逸なものばかりですが、ポップで軽快なキーボード/ベースプレイと陽気なトランペットの旋律が鳴り響く空間に、ヴォーカルとサックスが熱いパッションを注入する#5が一番のお気に入り。

こういった作品に関して余り語る言葉を持ち合わせてはいないのですが、完成度に関しては誰が聴いても素晴らしいと思わせるほどレベルの高い力作です。ファンク/ソウルやフュージョンがお好きな方は勿論、サンタナ等のラテンロックがお好きな方にも気に入っていただけるかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*