Broken Devotion / Mint Julep

a1657596225_10

Release : 2016/2/12

Genre : Electro Pop / Synthpop

Samples : bandcamp

Tracklist :

  1. Small Memory
  2. Twilight Still
  3. Broken Devotion
  4. Slow Spiral
  5. White Hot Heart  ★オススメ
  6. The Promise
  7. When You Reach Me
  8. Incinerate
  9. Murmur
  10. Persuasion

HeliosやGoldmundでも知られる気鋭のエレクトロ・ミュージシャンKeith Kennifとその妻Hollieによるユニット、Mint Julepの4年振りとなるニューアルバム。彼らの作品に触れるのは本作が初めて。

純度の高いエレクトロニカ路線のHelios、そしてポスト・クラシカルを大胆に採り入れたGoldmundに対し、このMint Julepは妻Hollieの歌声を最大限に活かした浮遊感の強いエレクトロ・ポップミュージック。包み込むようなローファイ・シンセとHollieのドリーミーな歌唱が混ざり合い、これ以上無い夢心地のサウンド・スケープが形成されています。ともすれば平坦な印象に終始してしまいがちなこの手のジャンルで、エレクトロニカ、トリップホップ、ニューエイジ、アンビエント、シューゲイザーといった要素を巧みに組み合わせ、一貫した作風の中でバラエティー感を明確にするKeithの作曲能力には驚嘆せざるを得ません。

キラキラの電子音がシンセとヴォーカルの甘いメロディーラインの中で溶け出す#1、ポップに跳ねるシンセサウンドを纏ったビート&ノイズが聴き手を陶酔させる#3、ゆらゆらとたゆたうアンビエント・シンセが哀愁を撒き散らすバラード#4、一昔前のシンセポップを思わせるようなメロディーラインが印象的な#5、Ulrich Schnaussのような煌くシンセサウンドが美しいミドルチューン#6、力強いアンサンブルにざらついたシンセの音色とアンニュイな歌唱が乗る哀愁のノイズ・ロックナンバー#8、ダークでアンニュイなヴォーカルラインと疾駆するビートが心地良いダンスチューン#9等、全編を通じて高品質な楽曲が占めています。

HeliosやGoldmundとは異なった切り口からKeithのメロディーメイカーとしての才能が輝いた、2016年エレクトロ・ポップミュージックの傑作です。