The Cost of Every Man / Recode The Subliminal

a4174030259_10

Release : 2016/3/30

Genre : Melodic Death Metal / Modern Metal

Samples : bandcamp

Tracklist :

  1. The Harvest
  2. Not My War
  3. Arising
  4. At The End
  5. Supremacy
  6. Make Us Whole
  7. Mental Extinction
  8. Ordinary Heroes
  9. Resistance
  10. Leviathan
  11. Apocalypse
  12. Hope Is Lost  ★オススメ
  13. Black Mirror (Bonus Track)

チェコ共和国の首都、プラハ出身のメロディックデス/モダン・メタルバンド、Recode The Subliminalのデビューフルアルバム。ネット環境を通じたミキシング/マスタリングを行うオンライン・レーベル、Negative Tunesからのリリース。

デビューアルバムにしては恐ろしく洗練された、クリアで美しいモダン/メロディック・デスメタルがチェコから彗星のように登場しています。フックのあるメロディアスなフレーズをスタイリッシュに弾き倒すリードギターに、ヘドバンを誘発する強烈なリズム感を生み出すバッキングギターとベース、時にブラストビートも織り交ぜながら強靭な骨格を形作るドラミング、そしてグロウルからクリーンヴォーカルまで極めて上質に歌い上げるヴォーカルワークと、全ての要素が非常にハイレベルに纏まっており、1stアルバムにしてベテラン顔負けの風格を漂わせています。洗練されたギタープレイを中心とするモダンなアンサンブルと、哀愁を感じさせる美しいメロディーラインはScar Symmetryを彷彿とさせ、薄くヴェールを張るような冷たいシンセの音像はMors Principium Estを、オペラティックで大仰な楽曲展開はKamelotを想起させるもので、これらのバンドがお好きな方であればほぼ間違いなくツボに入る仕上がり。個人的には、少なくともここ数年聴く機会のあったメロディック・(デス)メタル作品の中で、特に若手による作品としては群を抜いてレベルが高いと感じました。

ほぼ褒める点しか見つからない素晴らしいデビュー作品。惜しむらくは本作がまだフィジカルで流通していない事くらいでしょうか。これからの活躍が非常に楽しみなバンドです。また太っ腹なことに現在bandcampでname your price公開されておりますので、これを機に聴いて頂いて、気に入ったら是非周囲のメタルファンにも教えてあげてくださいね。