Carved From Tides / Message To Bears

a3321863814_10

Release : 2016/7/1

Genre : Ambient / Folk / Electronica

Samples : bandcamp

Tracklist :

  1. Never Be
  2. Blossom
  3. Breathe  ★オススメ
  4. Spin/Float (feat. Gemma Alexander)
  5. They Ran
  6. Beneath Our Snow
  7. I’ll Lead You There (feat. Will Samson)
  8. When You’re Gone
  9. Hold On

イギリス出身のマルチミュージシャンJerome Alexanderによるソロプロジェクト、Message To Bearsによる4thフルアルバム。

2nd『Folding Leaves』からのファンですが、ふんわりとたなびくアンビエントシンセにシンクロするアコースティックギターのオーガニックな旋律、そして主張度控えめの爽やかなコーラスワークが織り成す幻想的なフォークトロニカで、これまでbandcampでリリースしてきたフルアルバム全てがソールドアウトするなど高く評価され続けている、アンダーグラウンドの雄とも言える存在です。ヴォーカルやストリングスの導入を増やしながら、更に多彩になった電子音とフォークサウンドの融合を果たした傑作『Maps』から続く本作は、その音楽性を更に推し進めた強力作。ヴォーカルの主張度合いは更に大きくなり、より「歌もの」としての魅力が増した一方で、多彩なエレクトロニクスや生楽器によって生み出されるリズム、メロディーは更にユニークでフックに満ちたものになっています。大きく波打つ清らかなシンセサウンドに始まり、軽やかに跳ねるビートと雄大な銀盤の旋律が至福の情景を導く#1. Never Be、反復するピアノの哀愁深い旋律が、細かく砕いたビートと気品あるウィスパーヴォイスに乗るキャッチーな魅力溢れるナンバー#3. Breathe、不定にゆらめくアンビエントシンセの暗黒から徐々に光が差し込み神々しい全容を表していく#5. They Ran、泡のように儚く弾ける電子音の中でゆったりと語りかけるヴォーカルワークが心に染み渡るバラード#8. When You’re Goneなど、アルバムジャケットアートのように透き通っていて雄大さを感じさせる楽曲が並びます。

多彩な音楽性が編み込まれたエレガントで深みのあるサウンドスケープは、エレクトロニカのファンには勿論、ドリームポップやプログレッシブ・ロックファンにもアピール出来る質の高いポップ・ミュージックへと昇華されていました。