Stolas / Stolas

Release : 2017/3/17

Genre : Post Hardcore

Samples : Spotify

Tracklist :

  1. Anhedonia
  2. Bellwether
  3. Maximizer
  4. Damage Division
  5. Anecdoche
  6. Cold & Unmanageable
  7. Catalyst  ★オススメ
  8. Euphoria
  9. Pacesetter
  10. Metempsychosis

米ラスベガス出身のポスト・ハードコアバンド、Stolasの3作目。かつてはDance Gavin Danceのギタリスト、Will Swanによって設立されたBlue Swan Recordsの契約第1号として、ポスト・ハードコア界隈に殴り込みをかけた彼らですが、本作をリリースするにあたってレーベルをEqual Visionに移しています。

そしてこれは…素晴らしいアルバムです。脱帽しました。前作『Allomaternal』(2014)から彼らの事を追うようになったのですが、3年ぶりに投下された本作では(良い意味で)別人と化していますね。焦らされた期間がむしろ短く感じるほど、急激な成長を遂げていることがビシビシ伝わるエネルギッシュな快作です。

本作のリリースへ至るまで、リードヴォーカルを務めてきたJason Weicheの脱退という事件がありました。バンドは4ピースから3ピースへの移行を余儀なくされ、リードヴォーカルの後任はドラマーのCarlo Marquezが兼任しています。ライブであの激烈なドラミングをこなしながら歌うのは、彼が妖怪でもない限り無理なのではないかと思うのですが、どうやら現在、ツアー用のサポートドラマーとしてCarlos Silvaなる人物が加わっている模様。少なくともツアー中はMarquezはヴォーカルへ専念するのではないかと思います。もしドラムをこなしながら歌えるのだとしたら、彼は本物の妖怪だ。

そして本作の成功を確信させる最大のファクターは、皮肉にもその「歌」に集約されています。彼らはメロディーを更に強調するためか、それともヴォーカリスト交代による必然か、前作まで用いていた”スクリームボイス”を完全に封印したのです。Carlo Marquezのミドルボイスによって紡がれるメロディーは前任者に負けず劣らずエモーショナルであり、かつリリカルな美しさを帯びています。これが彼らの持ち味である、苛烈でスリリングなリズムセクションとの相乗効果によって、リスナーの爆発的な高揚感を誘うのです。また歌に引っ張られるような形で演奏全体がよりキャッチーである事を意識したようなものとなり、前作で僅かながら残っていた取っつき辛さも完全に払拭しています。耳の早いポスト・ハードコアのファン層や、モダン・プログレッシブメタル、カオティック・ハードコアのファン層の目に留まってきたと思われるこれまでの作品と比べ、本作はメタルやハードコアといった枠組みを超えた、より幅広い層に訴求する魅力を秘めています。

曲の魅力について語りたいと思います。どの曲も素晴らしい!と言ってしまえばそれまでなのですが、特にインパクトが大きかったのは#1. Anhedonia、#2. Bellwether、#4. Damage Division、#7. Catalyst、#8. Euphoria、#10. Metempsychosisの6曲。幻想的で厳かなイントロに始まり、高速ギターリフと厚みのあるベース、そして弾けるようなドラミングが忙しなく動くヴォーカルをポップに彩る#1、The Mars VoltaのバイブスとDance Gavin Danceのポップネスを材料に、合成物を自身のテイストに染め上げた#2、旋回と加速を繰り返すリズムセクションと宇宙的なエフェクトが日常風景を飛び越え、聴き手を深い酩酊感へと誘う#4、ドライブするサビの高揚感が雑念をさっぱり吹き飛ばす、ストレートなアンセムナンバー#7、ブルージーなギターソロを含む激情的な演奏と、ダウナーな歌声が深く心にしみる#8、クリアなリフレインとゆったりとした歌のメロディーに、ヘヴィで破壊的な演奏を差し込みながら壮大な音像を創り上げていく#10。これらが差し当たってのハイライトナンバーですが、他の曲もあわや取って代わるかという程に素晴らしいものが揃っています。

ところで本作に込められたテーマや制作経緯等について一切語っておりませんが、そのような洞察が無くとも音楽の破壊力だけで十分傑作たらしめてしまうのです。それくらい強烈な逸品です。是非ご自身の手に取って確かめてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*