AURORA “Infections Of A Different Kind – Step 1”

Country : Norway

Release : 2018/9/28

Label : Glassnote

Genre : Pop / Dark Folk / Electronic

Sample : Youtube

Tracklist : 

  1. Queendom
  2. Forgotten Love
  3. Gentle Earthquakes
  4. All Is Soft Inside  ★オススメ
  5. It Happened Quiet
  6. Churchyard
  7. Soft Universe
  8. Infections Of A Different Kind

あのケイティ・ペリーをも魅了した、ノルウェーの若き女性シンガー・ソングライターAURORA。自身の音楽を「ダークフォークポップ」と称し、ノルウェー産らしい極夜の幻想曲を編み上げます。ポップスやフォークだけでなく、ロックやトリップホップ、ニューエイジなども参照したバラエティー豊かな楽曲を生み出すソングライティングセンス。ケイト・ブッシュに始まり、ビョークやフローレンス・アンド・ザ・マシーン等と比較され得る、麗しくも逞しい歌声。シルバーブロンドの神秘的なルックスに、愛嬌のある人間性。弱冠22歳にして歌姫である事を運命づけられた才女です。

彼女の楽曲は美しい。しかし、常に憂いの影を纏っていました。デビューアルバム『All My Demons Greeting Me As a Friend』(2016)は、美を知るための前提となる醜の概念について、悪魔に例えて描きました。一方、本作では「悪魔」を知った自分が、その醜い部分を含め自らの全てを受け入れるという事がレクチャーされます。彼女の歌詞は抽象的で曲ごとに意味を汲み取る事は難しいと感じたのですが、NMEによるインタビュー等でそのように語っています。

人の醜さを曝け出した前作、そしてその醜さを受け入れる本作。前作よりも本作の方が明るく前向きな雰囲気に感じたのは自明の理でしょう。前作よりもアタック感の強い、カラフルなエレクトロポップに仕上がっています。ビートだけでなくリバーブもより強烈になり、#1. Queendomや#2. Forgotten Loveのようなアップテンポ・ナンバーではまるで舞曲のような激しい揺らめきが観測できます。3曲目以降の大半を占めるミドルナンバーやバラードでは、映画のような壮大さやリラックス効果を演出するものとして機能しています。決してカラフルになったからといって彼女の美点が死んだわけではなく、その出力の形式が変わっただけなのだと、すぐに理解できると思います。ポップミュージックとして大幅な進化を果たした姿を容易に確認することができます。

キャッチーな出来栄えと30分弱の短い尺も手伝って、延々と聴いていられる驚異的な中毒性を持った傑作です。いずれリリースされるであろう「Step 2」を心待ちにしながら、しばらく本作を堪能したいと思います。