Datsunn “Familiar Faces”

Country : Canada

Release : 2019/1/16

Label : Sweet Soul Records

Genre : Soul / R&B

Sample : SoundCloud

Tracklist : 

  1. Film ’68
  2. The Plan
  3. Blow Away Breeze
  4. Extra Love (feat. Munch)
  5. Sad Day, Syke (feat. Zillie Holiday)
  6. Wonder (feat. Omar Aragones)
  7. Heavenly (feat. Saint Amour, Munch, Zillie Holiday)  ★オススメ
  8. Don’t Need You (feat. Jemille Ali)
  9. Searching
  10. Never Find (Interlude)
  11. La Famille (feat. Sam Be Yourself)
  12. Back of my Mind (feat. Jacob Sigman, Munch)
  13. Beautiful Land
  14. Wonder (feat. Omar Aragones) [nuntheless Remix]
  15. Why Would I Lie? (Instrumental)

米デトロイト市から川を挟んですぐ南。カナダはオンタリオ州、ウィンザー出身のプロデューサー兼シンガーDatsunnによるデビューアルバムが日本先行リリース。レコード会社の宣伝がTwitterで目に留まり聴いてみたら、これが存外に良かった。質実剛健なソウル、という訳ではなくフランクオーシャンやアンダーソン・パーク、ジェイムス・ブレイクやらの面々を想起させるドープ&エレガントな音造りで、ファンクやダンスミュージックの香気もある。プロデューサーという職業だからこそ作り得るクロスオーヴァードな内容となっていて、心地良く聴き通せる快作でした。

『Familiar Faces』というタイトルに呼応してか、本作には彼の友人でもあるミュージシャンが数多く参加しています。無知ゆえに彼らの事は誰も知らないのですが、主にヒップホップやソウル方面からスキルフルなメンバーが揃っているようです。ともすれば混沌に陥りそうな人数ですが、Datsunnによる一貫したトラックメイキングがバランサーとして機能しています。ホームビデオを見ているかのようなノスタルジアとチル系の爽やかなビートが混ざり合った本作は、普段ブラックミュージックを嗜まないリスナーも魅了してくれるはず。魅力的なトラックメイカーとして、また数多の才能を束ねる指揮者としての才能が強く表出した本作は、無名の彼を世界に羽ばたかせる強力な翼になりそうです。